カテゴリ  [会則 ]

立命館大学日本文学会会則 

第一章 総 則
 第一条 (会の名称)
    本会は立命館大学日本文学会という。
 第二条 (会の本部)
    本会は本部を立命館大学文学部日本文学研究学域内におく。
 第三条 (会の目的)
    本会は日本文学・文化情報の研究を推進すると共に会員相互の親睦を図ることを目的とする。
 第四条 (会の事業)
    本会は次の事業を行なう。
  1 大会・研究会の開催
  2 機関誌「論究日本文學」の刊行
  3 その他の事業

第二章 会 員
 第五条 (会員の資格)
    本会の会員は立命館大学文学部日本文学研究学域の専任教員(元教員を含む)
       ・卒業生・在学生、および本会の趣旨に賛同する者とする。
 第六条 (名誉会員)
    元専任教員として本会に顕著な貢献があると総会において認められた者を名誉会員とする。
 第七条 (会員の活動)
    会員は本会の事業に参加し、機関誌の配布を受ける。
 第八条 (会費の納入)
    会員は会費を納入するものとする。但し名誉会員はこの限りではない。

第三章 役 員
 第九条 (役員)
    本会に次の役員を置く。
  1 会長
  2 評議員
  3 会計監査
  4 編集委員
  5 研究例会委員
  6 国語教育ゼミナール委員
  7 運営委員
  8 学生部会役員
 第十条 (役員の任期)
    役員の任期は一年とする。但し重任を妨げない。
 第十一条 (役員の選出)
    役員は総会において選出する。

第四章 組織および運営
 第十二条 (総会)
    総会は年一回開催し、当該年度の事業その他の事項について審議決定する。   
    但し必要に応じて会長は臨時総会を招集することができる。
 第十三条 (評議員会)
     評議員会は本会の運営について協議し、総会に原案を提出する。
 第十四条 (学生部会)
     学生部会は専任教員の助言のもとに学部学生によって運営する。

第五章 会 計
 第十五条 (経費)
     本会の経費は会費・寄付金・その他の収入による。
 第十六条 (会計報告)
     会計報告は総会において行なう。
 第十七条 (会計年度)
     本会の会計年度は毎年六月一日に始まり、翌年五月末日に終わる。

第六章 
 第十八条 (会則の変更)
     会則の変更は総会において行なう。

  付則
 この会則は二〇一二年四月一日改正施行する。