-別アーカイブ

 2014-05- 

第58回立命館大学日本文学会大会のお知らせ 

下記の通り、第58回立命館大学日本文学会大会を開催いたします。
今回は、日本文学会創立60周年を記念し、研究発表の他、ワークショップ、シンポジウム等、充実した内容となっております。
多数の皆さまのご参加をお待ち申し上げております。

日時: 2014年6月8日(日) 10:00~17:15
会場: 立命館大学衣笠キャンパス 存心館3階 802号教室
          → 時計台のある建物です。
            衣笠キャンパスマップの(25)番を参照

内容
◇研究発表( 10:00~12:15 )
「〈龍神〉地震説の生成―元暦地震をめぐって―」
        立命館大学博士前期課程  児島啓祐
「安岡章太郎「ガラスの靴」論―受話器をはなさずに「待つ」ということ―」
        立命館大学博士前期課程  植野恵理奈
「安部公房『第四間氷期』論―「主体」と「科学」をめぐって―」
        立命館大学博士前期課程  岩本知恵

◇ワークショップ( 13:00~14:30 )
「立命館の「知」の財産―資料発掘・整理とその研究―」
        立命館大学博士後期課程  李増元
        立命館大学博士後期課程  武田悠希
        立命館大学研修生  白井かおり
     司会:立命館大学博士後期課程  大坪舞

◇パネルディスカッション( 15:00~16:30 )
「京都で日本文学・日本文化を学ぶということ」
        カルガリー大学  楊暁捷
        立命館大学教授  中本大
     司会:立命館大学教授  赤間亮

◇総 会( 16:45~17:15 )
◆懇 親 会 ( 17:30~19:30 )
 会場: レストランカルム
 会費: 5,000円(学部生・院生は3,000円)