スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「論究日本文學」バックナンバー目次(第10号) 

第10号(1959年4月)

「薮の鴬」試論 和田繁二郎
芥川龍之介のキリスト教観(二)
   ―続切支丹物について―
佐々木啓一
芥川龍之介をめぐる女性 森本修
石川啄木における主体と形象の相剋
   ―啄木論おぼえがき―
船登芳雄
堤中納言物語「はなだの女御」題名考 土岐武治
一茶の写声語に関する考察(一) 小嶋孝三郎
〔ニュース〕教材として見た『清兵衛とひょうたん』 水田潤 編
→『論究日本文學』Web公開サイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。