「論究日本文學」バックナンバー目次(第33号) 

第33号(1968年5月)

「好色一代女」臆断 穆山人
いきの発生する場―春水人情本のいきの考察の内― 小高恭
萩原朔太郎詩の詩法(上)
   ―『青猫』から『氷島』への推移を辿って―
平田利晴
『深夜の酒宴』論―愛憎の原点を求めて― 佐々木啓一
田植草紙全考注(朝哥の部)―その二― 真鍋昌弘
〔書評〕田中日佐夫著『二上山』 田中文雅
→『論究日本文學』Web公開サイト