スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「論究日本文學」バックナンバー目次(第62号) 

第62号(1995年5月)

大嘗祭〈本義〉考―陪膳采女の祝詞をめぐって― 中尾瑞樹
『大鏡』の構成
   ―列伝構成における太政大臣中心主義をめぐって―
高橋照美
真名本『曽我物語』北関東狩庭巡りの連纂意識
   ―二つの名誉譚をめぐって―
二本松康宏
三都役者評判記の成立とその背景
   ―和泉屋版「鑑もの」を中心に―
松澤正樹
図書館を利用した授業 西村誠一
〔書評〕上田博著『石川啄木 抒情と思想』 木股知史
→『論究日本文學』Web公開サイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。