「論究日本文學」バックナンバー目次(第69号) 

第69号(1998年12月)

『有明の別れ』の笙の笛―女右大将の奇瑞の光と影― 松浦あゆみ
「大原野千句連歌記」について 中本大
『平家物語』の受容と変容
   ―『平家物語評判瑕類』を中心に―
堀竹忠晃
書簡文研究資料としての明治期往来物 小椋秀樹
高校二年生が読んだ「こころ」 九野里信夫
〔書評〕〈幻想〉と〈実証〉と
   ―安森敏隆著『斎藤茂吉短歌研究』―
平岡敏夫
→『論究日本文學』Web公開サイト