スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第62回立命館大学日本文学会大会のお知らせ 

下記の通り、第62回立命館大学日本文学会大会を行います。
多数の方々の参加をお待ちしております。


■日時: 2018年6月10日(日) 13時00分~17時20分
■会場: 立命館大学衣笠キャンパス 清心館4階SE408(旧549号室)
               
■内容
◇研究発表(13:00〜15:25)
 ① 『古事記』雄略天皇条「長谷之百枝槻下」での豊楽節会について
     國分 美里[本学博士前期課程]
 ② 谷崎潤一郎「小僧の夢」について
     カ・シュリン[本学博士前期課程]
 ③ 武田泰淳「「愛」のかたち」論――「特殊な」肉体をめぐって――
     森 祐香里[本学博士後期課程]
 ④  『夜の寝覚』と夕顔・浮舟についての一考察――「なびく」女君をめぐって――
     池田 彩音[本学博士後期課程]

◇講  演 (15:40~16:40)
  中島敦の〈南洋行〉に関して
    橋本 正志[本学非常勤講師]

◇ 総  会 (16:50~17:20)
◆ 懇 親 会 (17:30~19:30)
 会場: レストランカルム
 会費: 5,000円(学部生・院生は3,000円)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。